カテゴリ:愛猫( 30 )

子猫を育てて

小さくて儚い子猫



皆さま、こんばんは~。




昨日は皆さんがとても素敵に、



リースをお作り下さいました。





華やいだリースが教室を彩り、




あぁ~、やっぱりクリスマスのお花って、




いいなぁと感激です。




で、今日はそのリースのお話しではなく・・。





実は11月3日の日に、子猫を保護しました。




蒼ちゃんに続き、また子猫の事なのですが・・。





それは育児放棄された子猫で、よちよち歩きの状態。




眼も目やにで、はっきり開いていなくて




身体もノミだらけと言う、最悪な子猫・・。





食べ物をあげてはいけないと思いながらも、




可哀想でむごくて、カリカリをあげていました。





どうなってしまうのかなぁ・・。




カラスにとられてしまうのではないかしら・・と、




とても気になっていました。





また、だんだんと寒くなる中で、




どうやってこんな小さな猫が、





お母さんなしで生きて行けるのだろうか・・。





毎日子猫を見ていて、頭から子猫の事が離れなくなっている




私がいました。






お天気のいいある日、畑の黒いマルチが敷いてあるところで、




眠っているのを見た時に





こんな無防備に眠っていたら、カラスに捕られてしまう!!




何も考えず身体が動いていました。





そして子猫を抱いて、家に連れてきました。




とにかく身体を洗って病院に連れて行こう!





眼も身体もひどい状態で、とても気になっていたのです。




家で飼う飼わないは別として、




一度病院に、連れて行ってあげなくてはと思っていたので・・。




幸いに、なついていたので、身体も洗う事が出来、




すぐに病院に連れて行くことが出来ました。




病院に行く時に、主人が草を刈っている場所を、




車で通りました。

(休みの日は大抵、草刈正雄と言いながら草刈りに出かける主人)





主人 : 「どこ行くの?」




私 :「子猫を病院に連れて行ってくる!」




と、少しドキドキしながら私は答えました。




主人 : 「ふ~~ん。」





車の中を興味津々で、覗きながら主人は何も言わず、




私を見送りました。




病院で子猫は、とてもお利巧で診てもらう事が出来ました。




目の周りも綺麗にしてもらい、



目薬もさしてもらいました。



身体に、ノミの薬を塗ってもらって気持ちよさそうでした。




お腹には回虫もいて・・!!ぎゃぁ~。




先生 : 「注射はどうしますか?」



私 : 「お願いします。」




と、していただきましたが、とても痛がったので、




可哀想でした。




薬も目薬も一週間分出して頂き、




ようやくほっとできました。




先生 : 「この子猫はどうしますか?」



「里親を募集しますか?」



私 : 「一度連れて帰りますが、出来れば飼いたいです。」




と、病院から連れ帰り家に着きました。




まだ飼うか、飼わないか私一人では決めれないので、



名前を書いてくることはできませんでした。





そして主人は何て言うかなぁ・・。




と、気持ちを重くしながら家の中に連れて来た時に、




主人が「もう家で飼うしかないやろう。」と、




言ってくれた時の嬉しさ・・。




本当に気持ちが楽になりました。





せっかく助けた蒼ちゃんが、いなくなってしまったことで、




私が気落ちして飼えばよかったと、




とても後悔していたことを、




主人は気にしていてくれたんだ・・。




と、じーーんとしました。





そして名前も決まりました。




11月3日に、飼う事になったので



3のつく名前がいいなぁと、思っていた時に閃きました。



ミカンと言う名前に決定しました。


e0201009_00171888.jpg

病院から帰って来た日。


まだ目の周りがひどいです。



はなちゃんがずっとケージの側を、離れませんでした。
e0201009_00205942.jpg
我が家には、猫3犬1と言う状態の中、



ミカンが馴染めるかなぁ..。




そしてこの子達は受け入れてくれるのかしら?



と、心配でしたが・・。



全然大丈夫でした。




毎日今日こそは、写真をと思いつつ、



2週間以上たった写真がこれです。


e0201009_00244014.jpg
e0201009_00251099.jpg
まだ緊張した顔。



はなちゃんが付きまとっていました。
e0201009_00284255.jpg

その二日後・・。
e0201009_00291046.jpg

眼もだいぶ綺麗になりました。


e0201009_00300677.jpg

ラッキーさん以外の猫さんには、



避けられています。悲

e0201009_00310982.jpg

身体も思いっきり、伸ばして眠れるようになりました。

e0201009_00315932.jpg

か、可愛いーー。

e0201009_00325847.jpg


その二日後・・。
e0201009_00332351.jpg
e0201009_00335232.jpg

ラッキーさんは、いくらミカンちゃんが、



じゃれついても嫌がりません。



しょうがないから、手を貸したるわと言う感じ。笑



でも目は合わせていませんねーー。笑



でもラッキーさんの優しさに、気持ちが温かくなりました。
e0201009_00355250.jpg


はなちゃんと比べると、まだこんなに小さくて・・。



これは、今日の画像です。




とっても小さくて、儚いと思っていたミカンちゃんですが、




家の中を走り回って、元気いっぱいになりました。




お守り係のはなちゃんも、飛び掛かられて、



最近は大変そう。




小さくてもその存在感は大きくて・・。




とても長いお話しにお付き合い頂き、



ありがとうございました。




またミカンちゃんの成長を、共に見て頂けたら、



嬉しいです。




次回はリースをUPさせて頂きたいと思います。




ではまたーー。♥



お身体どうぞお気を付けて、お過ごしくださいませ。






by kamakura0608 | 2016-11-21 01:08 | 愛猫

とらちゃんのお気に入りの場所

棚が好きなとらちゃん

e0201009_21520824.jpg
こんばんは~。


とらです。
e0201009_21573486.jpg

とらちゃんはこんなところで眠っています。

e0201009_21575727.jpg
鼻が黒い~。笑

e0201009_21582849.jpg
尻尾も長いーー。

e0201009_21545875.jpg
ポトスの葉っぱに隠れてしまった、とらちゃん。

e0201009_21553672.jpg
このかごは無印のかご・・蓋を開けた時、入ってしまいました。

e0201009_21565043.jpg
とらちゃんにジャストサイズのかご。

e0201009_22002161.jpg
そして、どういうところで眠っているのかというと、


この棚のかごがお気に入り。

e0201009_22033516.jpg
かごの蓋はとらちゃんの重みで、少しへこんでしまいました。


でもこんなオブジェに癒されています。



今日もご訪問頂き、ありがとうございました。



今日は比較的暖かかったですが、


明日からまた寒くなるそうですね・・。


風邪などひかれませんよう、


どうぞお気を付けてお過ごしくださいませ。









by kamakura0608 | 2016-10-26 22:41 | 愛猫

うしお君の事情

ある日血だらけで


皆様、こんばんは~。


いいお天気が続いていますね。



今日は2か月ぶりの教室のお花を、無事に行えてほっとしています。


本当は今日はお花の様子をUPさせて頂こうと思いましたが、


うしお君のお話をまだ皆様にお伝えしていなくて・・。


そうです。


あのリードでのお散歩!!



自分のテリトリーを守ろうと、


戦い続けてきたうしおくんですが、今年になって手強い相手が現れ、


しょっちゅう怪我が絶えませんでした。



今回頭の大けがをきっかけに、外にはもう出せないなぁと・・。


何しろ年齢も15歳のおじいさんなので、若い猫にはかなわなくて・・。



しかも病院で受けた治療が少し遅かったため、


時間も処置も長くて辛そうで、本当に可哀想でした。



頭の腫れに気づくのが遅かったなぁと、

とても後悔しました。

e0201009_22595768.jpg


何とバリカンで、先生に毛を刈られてしまいました。

e0201009_22594486.jpg


もう大分直ったころの画像です。

リードをつけてお散歩・・。

でもただ座っているだけです。

e0201009_23001775.jpg



お腹のあたりもこんな状態でした。

e0201009_23030511.jpg
e0201009_23024321.jpg


なのでもう外には出すまいと、決めたのですが、


外に自由に出られないストレスで、


元気がなくなり鳴きつづけるうしお君・・。



外に出すとけんかをしてしまう・・。


出してあげないと元気がない・・。


いったいどうしたらいいのか!!




そんな時早朝に脱出してしまったのです。


残念ながらやっぱり血だらけで帰って来ました!!



その日にすぐ病院に連れて行き、


処置も早かったので、何とか一週間程で直りました。



毎日朝晩抗生剤を飲ませ、リードでお散歩に行き、


忙しくてすぐ行けない時には、


デッキに置いた2段のゲージに入れて上げたり・・。


そうそう100均のワイヤーネットを使って、


ゲージ風のカゴも作ったんですよ。


そのかごは庭に置いてそこにも入れてあげたりして・・。


本人は(猫)、それでは満足できないと、


毎日やんちゃを言い私達を困らせます。泣


あたりまえですよね~。


全然自由ではないですもの。

e0201009_22530890.jpg

e0201009_22525257.jpg


無事に頭の毛も、生えそろいました。

e0201009_22532828.jpg


庭のブルーベリーがこんなに外側にあふれていて、

そこを歩くうしお君。

e0201009_22534384.jpg
e0201009_22540703.jpg
e0201009_22543011.jpg


匂いを嗅ぎながら..。

e0201009_22544994.jpg



まるで実を食べてきたかのような、舌なめずりで・・。

e0201009_22552576.jpg


何と散歩はとらちゃんもセットで、

ついてきてしまうのです。

私が手離したすきに、じゃれついてしまって・・。

e0201009_22561344.jpg
e0201009_22564538.jpg


うしお君の辛さも分からず・・。

e0201009_22583735.jpg
確かに・・いつも高い所からうしお君を見下ろしているとらちゃん・・。




まさかうしお君にこんなに手がかかるようになるとは!!



外に出せば喧嘩をして負けて怪我をする・・。


家の中ではうしお君はストレスがたまる・・。


何かいい方法はないかと、模索中です。

e0201009_01043662.jpg
e0201009_01054206.jpg
e0201009_01081978.jpg
e0201009_01084439.jpg

庭のルゴザも満開になりました。






皆様何かいい案がございましたなら、


何卒よろしくお願い致します。



今日もご訪問頂き、長いお話にお付き合い頂き、


ありがとうございました。


どうぞ良い休日をお過ごしくださいませ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


by kamakura0608 | 2016-05-22 01:16 | 愛猫 | Comments(12)

ラッキーちゃん、病院に行く

ラッキーちゃん、おしっこが出ない

皆様、こんばんは~。

御無沙汰しています。



新年早々ですが・・。

本当に気持ちが沈む事があって、

大変でした。



ラッキーちゃんが、尿路結石になってしまい、

その事が分かったのは、6日の日でした。



その日も出かけていて、帰って来たのが、

夕方6時位・・。



2階の私達の部屋から、ラッキーちゃんを、

おろしてきて。



さっそく炬燵に潜り込んだ、

ラッキーちゃんが、うぅ~っと、

何度も声を上げていて・・。



一体どうしたんだろうと、

苦しがる聞いたこともない声・・。



その時主人がラッキーは、おしっこちゃんと出てるんだろうか?

と、言い初めそう言えば・・と。


私もようやく思い当たる事があった事に気づきました。



いつまでも、トイレに蹲っていたり、

おしっこがトイレじゃない場所に、

こぼれていたり・・。



おしっこが出なくて苦しんでいたんだ!と、

何で様子がおかしいことを、

深く考えなかったんだろうと・・と。涙




それからすぐいつもの病院に電話をしました。



でも6時を過ぎていて(受けつけは6時まで)、

しかも手術が入っているとの事で、

別の病院を紹介してもらい、

すぐに駆けつけました。



ラッキーちゃんを診た先生は、

エコーを見ながら、膀胱に砂が随分溜まっていて、

痛みが激しく、おしっこをしたがらないと、

おっしゃいました。



膀胱を押さえておしっこを出してもらう時、

とても痛がって声を上げる、ラッキーちゃんが、

むごくて可哀想で、何で今まで気づいてあげる事が、

出来なかったんだろう!と、


自分を責めました。



治療はおしっこを出してもらう事と、

洗浄して砂を多少出してもらう事・・。



先生がまた一週間程経ったら、

同じ症状が出るでしょうと、

おっしゃいましたが、

4日程でまた調子が悪くなって、

同じ治療をして頂く事になりました。




そして翌日には、痛み止めを打つので来て下さいとの事で、

その注射を打ってもらってから、

ようやく少しづつ、おしっこが出始め、

元気が出始めました。



先生からは砂を溶かす、療養食を頂き、

これ意外は絶対食べさせないで下さいとの事でした。

でもこれをなかなか、食べてくれなくて、

暫く大変でした。




尿路結石がひどくなると、おしっこが出なくなって、

今度は尿毒症という、

怖い病気になったり、腎臓機能が、

働くなってしまったり、

命に関わるんですね・・。



冬に多いという事と、

水を飲まない子に多いという事、

1歳から3歳の子に、発症しやすいと言う事。



猫には多い病気で、また体質も関係するという事です。

ラッキーちゃんは、事故に遭っても助かった子です。

何とかその命を、大切に守りたいと、

改めて痛感しました。



今までは、夜はケージで寝せていましたが、

私達の寝室で一緒に寝る事にしました。



夜トイレに行くラッキーちゃんに、

安心しながら眠りにつき、


療養食をカリカリ食べる音に安心し、


これからもずっと一緒に暮らしていけたら・・と。

e0201009_22032879.jpg



長いお話にお付き合い頂き、

ありがとうございました。



寒さがひとしおですが、

雪が降らないだけ、ありがたいですね~。



どうぞインフルエンザなどに、

充分お気をつけてお過ごしくださいませ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


by kamakura0608 | 2015-01-12 22:10 | 愛猫 | Comments(7)

庭で、まったり

台風の被害の大きさに・・

皆さま、こんばんは~。

お久しぶりです。


台風の被害があまりにも大きくて、何と申し上げていいのか、

    言葉になりません・・。


伊豆大島の皆様、どうか一日も早くお元気で安心できる、

日々をお過ごしできますよう、心よりお祈り申し上げます。056.gif


とらちゃんが、お庭でごろごろ

ここの所、庭のバラがまた咲き始めましたーー。

今年は色んなことがあって…と言うか・・暑さのあまり、

ろくにお手入れもしてあげなかったのに・・。


    健気なバラさん達です。


そんなバラを、まったりとみていた私の前にこのこが!

e0201009_18272866.jpg


とらちゃんです。

e0201009_18274383.jpg


とらちゃんが、自分のいい所を一生懸命見せびらかそうとしています。

e0201009_18275916.jpg


お腹の毛並が自慢ですが・・こんなにも見せてくれなくても・・。。

e0201009_18334126.jpg


やっぱり! やりすぎ~と思ったみたいでーー。笑

e0201009_1834487.jpg


もう一つ、ご自慢な所があるみたいです。

e0201009_18292623.jpg


勿体ぶっています~。

e0201009_18381786.jpg


なるほど、低めなお鼻が可愛いかもです。笑

e0201009_18383369.jpg


もうおしまい?

だそうです。


では、今度はバラ見て下さいませ~。

e0201009_18562537.jpg


e0201009_18563653.jpg


e0201009_1856486.jpg


e0201009_1857214.jpg


と言う具合に、咲いていてくれて・・・。

庭を彩ってくれました。


そして今夜は、土曜日の教室に来られない生徒さんがおみえになって、

久しぶりに色んなお話で、盛り上がりましたね~。

楽しいひと時を過ごさせて頂きました~。

       感謝です。

e0201009_21512857.jpg


では、また明日ね~。

今日もご訪問頂きありがとうございました。


明日もお天気がいいみたいですね。

気温の差にお気をつけて、風邪などひかれないようお気をつけてお過ごしくださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kamakura0608 | 2013-10-17 22:00 | 愛猫 | Comments(10)

昨日の続きです

ラッキーちゃんのその後

皆さま、こんばんは~。


今日は、段々お天気が良くなってきて雨の恐怖も、

なくなり、良かったですね。


昨日はラッキーちゃんのお話、書ききれず申し訳ございませんでした。涙


では、昨日の続きを聞いて下さいね・・。(読んで頂くのに、少し変ですね。)



そして、私はラッキーちゃんが帰ってくるまで、

      起きて待つことにしました。


もし屋根からうまく降りてくることが出来れば、

      下の部屋からはいってくるかも・・。


或いは、屋根を伝ってベランダから、2階の部屋に、

      入るかも・・。

どちらとも、予測が出来ず両方窓を開けて待つことにしました。


ラッキーちゃんが帰って来たら、すぐ戸締りをしないと、

また出て行ってしまう可能性があるので・・。

片目の見えない、ラッキーちゃんが心配で外に出す事が出来ないのです。


待っている間、ラッキーちゃんのケージが置いてある、

吹き抜けの部屋を片付けたり・・。。

この部屋は、片付けたつもりでもすぐものが増えてしまって・・。


何故か分からないですけど、部屋に無防備に物を置いて、

片づけなかったから、いけなかったんだと言う思いも湧いてきました。


そして、時間はどんどん経っていき、すでに真夜中の2時を過ぎてしまいました。。

不安の中、帰って来てくれると自分に言い聞かせながら・・。

 
     まるで、放蕩息子を待つ母親の様な心境でした。。


それから私は、主人のお弁当を作る事にしました。

もう3時にも近くなっていたので、そのお弁当を持って出勤しても大丈夫なので。。


お弁当作りは、結構気が紛れました。。

e0201009_2252519.jpg


眠いせいか、ご飯の盛り付けが変になっていますね。恥


で、もう3時半を過ぎてしまいもうここまで待っても、

帰ってこないので、取り敢えず眠る事にしました。。


気持ちも足も重く、階段を上がって行ったとき、

うるると言う鳴き声が、しました。


階段の踊り場の、小窓に何とラッキーちゃんの顔が!!

背伸びして、手を伸ばせば届きそうな場所にいるラッキーちゃん。。

e0201009_2310357.jpg


でもこの窓は、ルーパーになっているので開けても入ってくることが出来ません。。悲

ラッキーちゃんも、必死な顔で私を見ていたんですね。


ひょっとしたらこの子は、ず~っと、誰かが気づいてくれるまで、

待っていたの? と、思ったら胸が熱くなりました・・。


そして私は、急いで私達の部屋のベランダに出て、

     ラッキーこっち! こっち!

と、真夜中にも関わらづ大声で呼びました。

e0201009_23144643.jpg


そしたら、この瓦を伝ってそろそろと歩いてくるラッキーちゃんが、

     見えました。


でも、ベランダに近い瓦の部分は勾配が急になっているので、

ラッキーちゃんが、しり込みしてなかなか降りる事が出来なくて・・。

一歩づつ、確かめるように歩くラッキーちゃん。。


やっぱり、眼が悪いので余計怖いんだなぁと、可哀想になりました。


少しでも、屋根から下に降りてくる事が出来るなんて思った自分が、

いかに、ご気楽だったのか・・と。。

ラッキーちゃんの恐々と進む足取りを見た時、思い知ったんですね。。

      
      

     
       私は、ベランダの手すりの縁を叩きながら、


「ラッキーもう少し、頑張って降りて!」と、呼びかけ続け、


ラッキーちゃんはようやくベランダの手すりの下に来ることが出来ました。


そこから、飛び上がってベランダに来れるかと思いましたが、

ラッキーちゃんは、とても飛び上がる事が出来なかったのです。


     どうしよぅ・・、目の前にいるのに・・私も屋根に上がらない限り、

助け上げる事が出来ない・・その時・・ラッキーちゃんが片手を伸ばしました。


思わずその片手を、引っ張った時にグキッと音がして・・・・驚。

これではラッキーちゃんの手が外れてしまう!


両手を引っ張らないと・・。


でも両手を引っ張るには、室外機の上に私が昇らなくては届きません。


もし上って姿勢がぐらついたら、私自身落ちていくかもしれません。


でもその時には、そんな事は頭の片隅にあってももう身体は動いていました。


室外機の上に、上ってラッキーちゃんを引っ張り上げ、助ける事が出来ました!!

e0201009_23594892.jpg


ラッキーちゃんを無事に引っ張りあげて、この手に抱いた時、

ほっとして、胸がいっぱいになりました。


何だか、本当に心が通じ合っているような気がしました。


でも助け上げたラッキーちゃんは、すぐに私の腕をすり抜けて、

真っ直ぐ、下の部屋へ降りて行き何事もなかったかのように、

いつものように勝手口の窓から、外を見ていました。


それから、ラッキーちゃんをケージに入れて、私も眠りにつく事が出来ました。

     時刻は、4時を過ぎていました。


長い長いお話を読んで下さり、感謝しています。

猫でも、犬でも、人間でも、愛情を注いで関係が深まっていきますよね。


ラッキーちゃんは私の心配する気持ちを、きっと受け取ってくれたと確信しました。

ありがとうございました。



では、また明日ね。❤

明日もどうぞお身体お気をつけて、お過ごしくださいませ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kamakura0608 | 2013-07-31 00:21 | 愛猫 | Comments(20)

家出をした猫


ラッキーちゃん、脱走を図る


皆さま、こんばんは~。

良く降りますね・・。


皆さまの所は、雨大丈夫ですか?

どうぞ充分お気をつけて、お過ごしくださいませ。


今夜は、長文になってしまいます。

お疲れな方は、飛ばして読んでいただければと。。



さて昨夜の事ですが、事件が起きてしまいました!!



夜11時半くらいの事でしょうか・・。


ふと、ラッキーちゃんの気配がしない事に気が付いて・・。

なにをしているのかなぁ?

     と、気になりました。

大抵、食卓の椅子の上で眠っているか、勝手口の網戸から、

外の様子を眺めているラッキーちゃんなのですが・・。


       いない!

どこにもいないのです!


吹き抜けの部屋にも、2階の私達の部屋にも・・娘ちゃんの部屋にも・・。

ラッキー! ラッキー!と呼び続けて見て回りましたが、どこにもいない!


呼べば、にゃぁ~と鳴けないラッキーちゃんですが、ルルルと喉を、

震わせて必ず、返事をしてくれます。


家の中のどこにもいない・・困ってしまいました・・。


そして、もしかしたらと、もう一度娘ちゃんの部屋を見たら、

ベランダのサッシが、ほんの少し開いていました。

あれほど、気を付けて戸締りしていたのに・・。


丁度、猫一匹分通れるくらいの、間隔でしっかりと開いていました。。

しかも、ラッキーちゃんのヒヨコの柄の首輪が落ちていて・・。


急いで、ベランダに出てみてラッキー!と呼んだ時に、

かすかに、声がしました・・でもベランダにいないのです。


では、ベランダから伝って屋根の上に!

       最も恐れていた事が起きました。


外に出て、屋根を見上げて懐中電灯で照らし出したとき、

すまして座っているラッキーちゃんが、はっきりと見えたのです!


     ラッキーちゃんは、片目が見えません。

     去勢もしていません。


なので、外には出さないよう昼間は2階の私達の寝室で、

夜は、下の部屋で私達がいるまで過ごします。



そして、私達が眠りにつくときにはケージへラッキーちゃんを入れて眠らせます。

網戸にも、赤ちゃんガードみたいなものでロックして、気をつけていました。。



何しろ、我が家はもうすでに3匹の猫ちゃん達がいて、

常に家の中、外、と出入りしていてその度に、ラッキーちゃんが出てしまわないよう、

      神経を使っていたんですね。。



どうしよう~・・。。と、茫然としました。。



主人が、「屋根の上は夜はさすがにちょっと危ないから、上がって助けに行けないなぁ」。


と、屋根を見上げながら言うのを聞いて、昼間はこの人助けに上がったのかしら?

      と、驚きました!


でも、そのままにはしておけないし、何とかしなくてはと、

またベランダに上がって、名前を呼び続けましたが、


ラッキーちゃんは、今度は家の裏側の屋根に回って行ってしまいました。。


もう、これはラッキーちゃんが自ら帰ってくるのを待つしかない・・。


「帰ってくるまで、私起きているからいいわ」と、主人に眠ってもらい、

私は、待つことにしました・・


ラッキーちゃんが家に入って来たら、また、サッシに鍵をかけて、

ケージで眠らせてあげないと出て行ってしまうので。。


ラッキーちゃんのつけていた首輪を握りしめながら、

お願い。。無事に帰って来て!

ここまで大切に守って来たのに、と祈る気持ちでいっぱいでした。。


ここまで、書きましたがまだまだ長くなってしまいますので、

この続きは、また明日見て頂けたらと。。

申し訳ございません。。

e0201009_0231279.jpg


では、また明日ね。❤

今日も長い時間お付き合い頂き、ありがとうございました。

どうぞ、足元お気をつけてお過ごしくださいませ。040.gif







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kamakura0608 | 2013-07-30 00:31 | 愛猫 | Comments(6)

うしおくんの尻尾は、短くて長い

こんな寝姿って

皆さま、こんばんは~。

今日は実家に行って来ましたーー。


お盆のお参りに、行って来たんですね~。

皆来ていて久しぶりに、姉たちとも会う事が出来て良かったです。


で、今日はうしお君のこんな格好・・。

e0201009_215572.jpg


なぜ、尻尾だけ出ているかと申しますと・・。

e0201009_21551999.jpg


      どうしても、ここの扉を開けて!

と言うものですから、開けた途端に潜り込んだかと思ったら、

こんな風に、眠ってしまいました~。笑


でも、身体が大きすぎて尻尾だけ出てしまって・・。

まさに!  頭隠しておしり隠さず・・ですよね。


自由を愛する、うしお君は外出ばかりしていますが、

さすがに、暑い日中は苦手なようです。


e0201009_22245774.jpg


なるほど、ラッキーちゃんは正統派の寝姿でした~。笑

e0201009_22283056.jpg


では、また明日ね~。❤

暑い時は、酢の物がいいですよね~。☆

今年も、ピクルス漬けました。。
                       

今日もご訪問して頂き本当にありがとうございました。


良い連休をお過ごしくださいませ。☆
by kamakura0608 | 2013-07-13 22:36 | 愛猫 | Comments(10)

ラッキーちゃんの落ち着く場所

ラッキーちゃんが好きな物

皆さま、こんばんは~。

     今日も風が強い日になりましたね。

風が強いおかげで、洗濯物の乾きがいいのが主婦は助かりますよね。

     

     そして、今日はお花の教室がありました。

先日のバレンタインのお花を今日お見えになった方々に

またして頂いて、楽しい時間を過ごさせて頂きました。


またその様子は明日にでも見て頂けたら嬉しいです。。


     
     で、今日は、ラッキーちゃんのお話です。

最近すっかりリラックスしてきたラッキーちゃんですが、


     ほんとに好きなんですね~☆

箱や何でも入れそうなもの・・。


こんな感じで、入っています。

これは何が入っていたのか・・早速おいてある空き箱を見つけて・・。

e0201009_22402793.jpg


で、次は、私が使っていたカゴちょっと置いた隙にすぐです・・。笑

e0201009_22411977.jpg


e0201009_22412513.jpg


e0201009_2241454.jpg


と、言う具合にまったりしています。


     何か落ち着くのでしょうか?


そう言えば、鍋猫と言って土鍋に丸まって入っている猫ちゃん達を、

ブログでUPしてみえる方もありましたよね・・。


非常に可愛いくて癒されたのを思い出しました。

e0201009_23231599.jpg


では、また明日ね~

良い休日をお過ごしくださいませ。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
by kamakura0608 | 2013-02-09 23:28 | 愛猫 | Comments(6)

はなちゃんはラッキーちゃんに優しくて*

ラッキーちゃんがはなちゃんと!

皆さまこんばんは~。


今日からようやく? やっぱり今頃・・って感じですが、汗。

     仕事にやる気が出てきました!



 何故なら、明日のバレンタインのお花の見本が出来たので、

      気分がUPなんですね~053.gif


このお花はまた明日にでも、見て頂けたらと思います。


はなちゃん、こんなふうにラッキーちゃんが近ずいて寝ても・・。

しかも、はなちゃんの尻尾を枕にしているんですね~。笑

e0201009_227334.jpg


はなちゃんはどんなふうにされても、知らん顔して寝ていました・・。

      その顔は・・写真が綺麗に写ってなくて・・残念です。涙


でも、ラッキーちゃんすごく幸福そうな顔をしていると思いませんか?笑

ラッキーちゃんに一番優しいのは、はなちゃんかも。。



カレーうどん

これは、先日作ったカレーうどんです。

e0201009_22442416.jpg


キムチは本当のと言うか本場もののキムチです。

韓国の方がわざわざ漬けて下さったもので、

      すごくすごく美味しいんですよ~♫

e0201009_22443741.jpg


一日目はふつうのカレーとして食べて、

二日目におうどん、だしの素、醤油、お酒少々、葱、油揚げなど入れて・・。

      葱が大きくてお見苦しくてすいません。^_^;

寒い日は、温かい麺類美味しいですよね~。


では、また明日ね。

良い週末をお過ごしくださいませ~。


今日もlご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by kamakura0608 | 2013-02-01 23:04 | 愛猫 | Comments(6)